イチゼロ世代

気付くと今年で24歳 会社員のブログ

下北沢について

なんとなく懐古的でオセンチな気分に浸っちゃって、ノリで始めたこのブログですが

さすがに1日で更新停止はマズいかなーなんて思いまして

何を書こうか考えていたら、またもちょっぴりオセンチな気分再来!

7年前に引き戻されたワ。

 

あの頃の僕らと言ったらエネルギッシュでリビドーにあふれてて

パセティックでヒロイックだった・・・(またもやマリーズのパクリ)

 

最後の授業が終わったら、帰りのHRが始まる前に教室を抜け出して

全力疾走で駅まで向かって電車に飛び乗り、目指すは新宿駅

駅のトイレで制服からTシャツに着替えて、どこへ行くかと申しますと

 

そう、ライブハウスですよみなさん。

 

友達に誘われて恵比須リキッドルームで初めて黒猫チェルシーを見たときの感動!

こんなにカッコイイ未成年がいてたまるもんかと、なんとなく悔しさもあった。

 

帰りのHRをスッ飛ばさないとライブに間に合わないほどの

中途半端な田舎で育ったワタシでございます。

あのころの憧れと言えば下北沢(恥ずかしい!)

 

お金も時間もないのに、ただなんとなくふらふらするために下北沢に行ってました

(恥ずかしい!part2)

 

だから、土地勘はあるけどゼンゼン詳しくなくて

特に飲食店なんてほとんど皆無。無知。

レコードショップとか、無料で休めるところとか、この公園は子供が多いとか、

この映画館は一回入ればずっといられるよ、とか、そんなことなら沢山知ってるのに

友達が少ない弊害は今も昔も変わらないのだ

 

それから、2時間近くかけて家に帰るのである。

 

今は下北沢まで電車で10分の距離に住んでるのに

引っ越してから一回も行ってないの

なんだかとっても悲しいわねっていうお話、でした。

 

飲んでりゃ 昨日も 見えるだろう

今日で休肝日3日目。がんばるぜ。